--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.2702:00

<NOx>バスなど排出43%減 中環審方針(毎日新聞)

 中央環境審議会の専門委員会は23日、16年以降に発売する自動車の排出規制方針を決めた。3.5トン超のバスやトラックが排出する窒素酸化物(NOx)を現行比で少なくとも43%削減することが柱。一般の意見を募った上で、今夏に環境相に答申する。規制が守られない新車は販売が不可能となる。

 NOxは、光化学スモッグや酸性雨の原因となる有害物質。車からの総排出量の61%が約480万台ある3.5トン超のバスやトラックなどのディーゼル車と言われる。東京都では環境基準の達成地点が76%と全国平均より15ポイント低い。

 このため、専門委は09年に設定した排ガス基準(1キロワット時当たり0.7グラム)を見直す必要があると判断。最近の技術の進展を踏まえ、基準値を0.4グラムとし、規制強化する方針を打ち出した。

 測定手法として「コールドスタート要件」の導入も決めた。排出増につながる、温まっていないエンジンを始動させた後の排ガスも考慮する方法で、環境省は「実際には基準数値以上に強化される」とみている。新たな規制で自動車全体から排出されるNOxは38年までに07年比で約9割削減できる見込みだ。【江口一】

【関連ニュース】
質問なるほドリ:排出量取引ってどんなもの?=回答・大場あい
大気汚染:防止へ、夏期対策本部 県庁にきょう発足 /岡山
「熊本の大気汚染を考える会」の中嶋弘二事務局長 /熊本

<たま電車>初の模型が登場、子どもたちに人気 鉄道模型フェス(毎日新聞)
「大阪都」どうなる?…19日に橋下知事が新党(読売新聞)
相鉄車掌キセル、駅員5人も不正認識か(読売新聞)
自民・小池氏も離党表明=参院選公認で県連と対立(時事通信)
両陛下、みどりの式典にご出席(産経新聞)
スポンサーサイト
2010.04.2219:02

空き巣100件か 中国籍の男女3人を逮捕(産経新聞)

 郊外の住宅地で空き巣をしたとして、警視庁捜査3課は窃盗などの疑いで、いずれも埼玉県熊谷市桜町の無職、自称・張凱(37)ら中国籍の男女計3人を逮捕した。同署によると、張容疑者ら2人が容疑を認め、1人は否認している。

 同課は3人が群馬、茨城、栃木、埼玉などで100件以上の空き巣を繰り返していたとみて裏付けを進めている。見張り役の女が犬を連れて散歩を装うなど、役割分担をして犯行に及んでいたという。

 同課の調べによると、張容疑者らは昨年12月26日午後、群馬県高崎市の無職女性(73)方に侵入し、現金約1万6千円や指輪など計141点(12万8千円相当)を盗んだ疑いが持たれている。

【関連記事】
INAX中傷容疑、中国籍の自称ジャーナリストを逮捕
急増する中国系永住者 背後に本国政府の影
元バイト先にの居酒屋に強盗、70万円奪う 中国人2人を逮捕
お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱
日本国籍取得後に暗転…中国出身の女性に何があったのか
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

26日に魁皇への顕彰式=政府(時事通信)
春の味覚に舌鼓、タケノコ掘り挑戦 世田谷区(産経新聞)
21日に党首討論 民・自が合意(産経新聞)
阿久根市長ブログ「カネに汚い例」裁判官批判(読売新聞)
郵便受け物色を専門、窃盗100件以上(読売新聞)
2010.04.2010:14

「大阪都で日本牽引」 橋下新党「維新の会」発足(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事を代表とする地域政党「大阪維新の会」は19日、府選挙管理委員会に政治団体設立を届け出、同日夜、大阪市内で設立総会を開いた。府と大阪市などを再編する「大阪都」構想や議員定数の削減を基本政策に掲げ、来春の統一地方選挙で独自候補を擁立し、府議会などでの過半数の議席獲得が目標。総会で橋下氏は「政治しか日本を変えることはできない。『東京都とともに、大阪都で日本を引っ張る』というゴールを共有し、本当の意味での政治を進めよう」とあいさつした。

 大阪維新の会は地方議員で構成する事実上の「橋下新党」。橋下氏はこれまで「あくまで大阪を変えるという一点でやっていきたい」とし、地域政党として活動するため、夏の参院選に候補者を擁立する考えはないという。山田宏東京都杉並区長らが結成した「日本創新党」などの新党とは一線を画す方針だ。

 これまで大阪維新の会に参加した議員は府議24人、大阪市議1人、堺市議5人の計30人。大半は自民党籍を持った議員だが、民主党からの離党組も含む。さらに数人が加入の意向を示している。

 大阪都構想は、広域行政機能を強化するため、府と大阪、堺両市のほか、周辺の9市を再編し、人口30万人規模の特別区を置く。

知的障害児施設で虐待=不適切な拘束など440件-「自傷行為止めるため」-大阪市(時事通信)
政治主導確立法案 野党の追及の的に(産経新聞)
<日本創新党>設立届…「第三極」へ見切り発車(毎日新聞)
貸倉庫殺人 不明男女3人を愛知県内で捜索 長野県警(毎日新聞)
女性の人生の幸福度「結婚7割、仕事2割?」(産経新聞)
2010.04.1321:38

<障害者自立支援>「1割負担訴訟」旭川地裁で和解成立(毎日新聞)

 障害者自立支援法が福祉サービス料の1割を利用者に負担させるのは生存権侵害で違憲として、北海道旭川市の川村俊介さん(29)が国と市に負担廃止などを求めた訴訟は7日、旭川地裁(湯川浩昭裁判長)で和解が成立した。全国14地裁で71人が提訴し、和解成立は全国3例目。

 和解内容は、1月の原告側と国の基本合意に沿って、国は速やかに法を廃止し、新制度を作るなどとし、原告側が訴えを取り下げた。

 川村さんは市内の通所授産施設の木工作業で月約1万4000円の収入を得ているが、法施行後、月約1000円の利用者負担や施行前は不要だった給食費4000円余りを払わなければならず、実質的な収入は4割減になった。

 原告側代理人の西村武彦弁護士は口頭弁論の最後に「和解は違憲判決と同じ重み。その重さを受け止めて障害者が安心して暮らせるまちづくりを進めてほしい」と念を押した。【横田信行】

【関連ニュース】
名古屋地裁:点字訴状を受理 梅尾さん「障害者の励みに」
自立支援法訴訟和解:国と原告「共に考え」
障害者自立支援法訴訟:和解…負担ゼロ、母の願い
障害者自立支援法訴訟:国と初の和解…さいたま地裁
点字訴状:名古屋地裁が受理 障害者「裁判が開かれた」

水戸の川端康成展に岡本かの子の未公開書簡 整理ごとに発見 文豪の親交に光(産経新聞)
行列「9時間待ち」!あのドーナツが名古屋進出(産経新聞)
<新党>「たちあがれ日本」発足へ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)
<シャトル>「夢の宇宙楽しんで」同級生らがエール(毎日新聞)
海洋観測装置に不具合=一部データ取得できず-気象庁(時事通信)
2010.04.0821:31

1票の格差「違憲状態」請求棄却…高松高裁(読売新聞)

 昨年8月の衆院選の小選挙区で、議員1人あたりの有権者数の格差(1票の格差)が最大2・30倍だったのは憲法違反だとして、香川1区(高松市など)に選挙権がある弁護士が香川県選管に選挙無効(やり直し)を求めた訴訟の判決が8日、高松高裁であった。

 杉本正樹裁判長は「格差は憲法の投票価値の平等の要求に反する程度に達していたが、合理的期間内に是正がされなかったとまでは認められない」と述べ、違憲状態と判断したうえで、請求を棄却した。

 昨年の衆院選での1票の格差を巡っては、東京高裁(2月)と福岡高裁那覇支部が「違憲状態」とした一方、大阪、広島、福岡、名古屋の4高裁は「違憲」、東京高裁の別の判決(3月)は「合憲」としており、司法判断は分かれている。

<シー・シェパード>抗議船長を傷害容疑などで追送検へ(毎日新聞)
<長官狙撃事件>アレフが削除求める 警視庁の捜査結果概要(毎日新聞)
交通標識のUD化 進んでいるが… 過剰な情報、混乱と危険(産経新聞)
ハンマーで上司殴る 「ユニデン」社員を逮捕 警視庁(産経新聞)
<雑記帳>慶大SFCが設立20周年の記念式典(毎日新聞)
2010.04.0520:51

<北海道4児死亡>車内に使い捨てライター、紙に引火か(毎日新聞)

 北海道厚沢部町社の山で2日夜、乗用車内に残された乳幼児4人が死亡した車両火災で、道警江差署は3日、燃えた車を同署に移送し、検証を始めた。運転していた父親の話では、車内には使い捨てライターのほか、紙くずやおむつなどが散らかっていたといい、何かしらの原因で引火して車内から燃え広がった可能性があるとみて調べている。

 同署によると、死亡したのは函館市桔梗1、無職、棚橋智也さん(24)の▽長女歩夏(あゆか)ちゃん(3)▽長男旬汰(しゅんた)ちゃん(2)▽双子の男児の諒央(りおん)ちゃんと翔央(かおん)ちゃん(ともに7カ月)とみられる。4日に司法解剖して詳しい死因を調べる。

 江差署に運ばれた車は、グレーだった車体の色も分からないほど変色し、内部はシートも含めほとんどが燃え尽きていた。現場の町道は路面が黒く焼け焦げ、窓ガラスの破片が散らばっていた。

 同署の調べでは、火災は棚橋さんが厚沢部町の実家に立ち寄り、エンジンをかけたまま家の前に止めた車に子供を残していた約30分間に発生。厚沢部消防署員が到着した時は、火柱が上がり、車は激しく炎上していた。棚橋さんは「子供が寝ていたので車内に残した。ドアのロックはしていなかったと思う」と話しているという。

 また棚橋さんは出火に気づき、左右のスライドドアを開けて3列シートの2列目にいた諒央ちゃんと翔央ちゃんをチャイルドシートごと引き出そうとして右手に軽いやけどを負ったという。歩夏ちゃんと旬汰ちゃんは、3列目のシートに折り重なって倒れていた。

 近所の住民によると、棚橋さん一家は、たびたび棚橋さんの母親や祖母が住む実家を訪れていた。妻の季(ゆき)さん(21)は、仕事のため函館市内で車を降りていた。【水戸健一、岸川弘明、佐藤心哉】

【関連ニュース】
火災原因:ライター火遊び4割が子ども 消費者庁など調査

水俣病訴訟で初の和解成立=公式確認から半世紀余り-一時金210万円・熊本地裁(時事通信)
エイチアイ、Android向け3DUIのソフトウェア技術で韓イノフィリアと協業
阿久根市給与支払い拒否、地検が告発状を受理(読売新聞)
“票田”要望丸のみ 国民新が郵便局長会へ文書 定年延長など成果報告(産経新聞)
夫に火を付けられ入院中の妻、死亡 茨城・美浦(産経新聞)
2010.04.0102:57

偽装献金事件、鳩山首相元秘書に禁固2年求刑(読売新聞)

 鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」の偽装献金事件で、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた同会の元事務担当者で、鳩山首相の元公設第1秘書・勝場啓二被告(59)の初公判が29日、東京地裁で開かれた。

 勝場被告は起訴事実を認め、検察側は論告で「収支の実態を国民の監視から覆い隠した悪質な犯行。ずさん極まる資金管理は厳しく非難されるべきだ」と述べて、禁固2年を求刑した。公判は結審し、判決は4月22日午後3時から言い渡される。

中国政府、Googleに対し「我々に従わないのなら消えろ」と警告
首相、支持率低下は「『頑張れ』の声」(産経新聞)
前田日明氏、今度は国民新党からの出馬を検討 参院東京選挙区(産経新聞)
山手線内回りも運転再開(時事通信)
阿久根市長を告発=職員給与未払いで-鹿児島(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。